Ubuntuでローカルにパッケージをダウンロード・インストールする

スポンサーリンク

Ubuntuでローカルにパッケージをダウンロード・インストールする方法です。

パッケージのダウンロード

パッケージファイル(debファイル)のダウンロードだけを行います。
依存関係があるパッケージも、必要に応じてダウンロードされます。
ただし、新たにダウンロードされるのは未インストールのパッケージのみです。
既にインストール済みのものは、ダウンロードされません。

apt-get -d install パッケージ名

ダウンロード先は、/var/cache/apt/archives です。

apt-get clean で /var/cache/apt/archives の *.deb が削除されます。

パッケージのインストール

依存関係が無いパッケージは、次のコマンドでインストールできます。

dpkg -i パッケージファイル名

他のパッケージと依存関係があるパッケージは gdebi でインストールします。

gdebi をインストールする必要があります。次のコマンドでインストールします。

apt-get install gdebi

次の書式で gdebi を使ってパッケージをインストールします。

gdebi パッケージファイル名

指定されたパッケージと依存関係があるパッケージを /var/cache/apt/archives から探します。
無い場合は、ダウンロードしてきます。

gdebi を実行したカレントディレクトリにパッケージファイルがあっても、/var/cache/apt/archives に無ければダウンロードされます。

参考

Linuxコマンド【 apt-get 】パッケージの操作・管理 – Linux入門 – Webkaru
aptitudeやapt-getでインストールしたパッケージのインストール先 – こんにちはこんにちはmonmonです!
Ubuntuでローカルの「.deb」ファイルを依存関係を解決してインストールする方法 : 元うなぎ屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました