Linux

スポンサーリンク
ALL

Hyper-VのWindows10仮想マシンでWSL2を動作させる

Hyper-Vの仮想マシンで、Windows10を動かしていて、そのWindows上でWSL2を使う場合の設定です。 WSL2を使おうとして、wsl --set-default-version 2 や wsl --set-vers...
LinuxWindowsトラブルシューティング
ALL

WSL環境からWSL1かWSL2か判定する

Windows10のWSL上のLinux環境から、自身がWSL1/WSL2のどちらで動いているかは、カーネルリリース番号で確認できます。 uname -r と実行すると、次のように、WSL2では出力結果に -WSL2 と含まれ...
LinuxWinodws
ALL

Linuxのext4ではマウントポイント直下をユーザーで読み書き自由にできない

LinuxでHDDやSSDを追加して、複数ユーザーで共有するデータ領域に使うような場合、ファイルシステムがext4だと、マウントポイント直下を各ユーザーで読み書き自由にはできません。 例えば、次のようにマウントした場合、mountコ...
Linuxトラブルシューティング
ALL

Ubuntu20+SambaのPCがあると、Windows10 のネットワーク一覧に表示されないNASがある

NASによっては、Windows10 の”Windowsの機能の有効化または無効化” で、“SMB1.0/CIFSファイル共有のサポート”にチェックを付けていないとアクセスできなくなるものがあります。Windows10で NAS やファイ...
LinuxWindowsサーバトラブルシューティング
ALL

レグザの壊れかけているハードディスクをなんとかコピーする

東芝のテレビREGZAに録画用につなげていたハードディスクですが、録画番組の再生時に時々とまったり調子が悪くなりました。WindowsマシンにつなげてCrystalDiskInfoで確認してみましたが、壊れかけでした。(C5 代替保留中の...
Linuxトラブルシューティング生活
未分類

リモートデスクトップで他のユーザーが接続しているかSNMPで確認する

サーバーに他のユーザーがリモートデスクトップで接続しているか確認する方法です。SNMPでサーバーのネットワーク接続情報が取得できますが、それから判断します。 サーバでSNMPエージェントの設定をしておくことが必要です。下記記事の「S...
LinuxWindowsサーバ
ALL

スクリプトから Fireタブレットや FireTV Stick にしゃべらせる

Linuxマシンや RaspberryPi から Alexa端末にしゃべらせる alexa-remote-control スクリプトは、AmazonEcho 以外にも、Fireタブレットや FireTV Stick もしゃべらせることができ...
LinuxRaspberry Piソフトウェア
ALL

alexa-remote-control で Alexa端末でサウンドを鳴らす際に指定できるサウンド名

alexa-remote-control を使えば、AmazonEcho や FireHD などのAlexa端末で喋らせたり、特定のサウンドを鳴らしたりできます。 サウンドは次のように -e sound: に続けてサウンド名を指定すれば鳴...
LinuxRaspberry Piソフトウェア
ALL

netperf で測定するためのファイアウォール設定と実行オプション

netperf を実行する場合の、ファイアウォール設定と netperfに指定するオプションの説明です。 また、どうもnetperfのバージョンがサーバー・クライアントで異なると、測定できないことがあるようです。 ここではソースコードから ...
Linuxサーバ
ALL

複数のAlexa端末のどれから呼びかけたのか判定する(RaspberryPi,Ubuntu)

Amazon Echo から「○○オン」や「○○オフ」でRaspberryPi や Ubuntu 上のコマンドを実行する、node-red-contrib-amazon-echo を使う方法を下記記事で紹介しました。 複数のAlexa端末を...
LinuxRaspberry Piソフトウェア
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました