HTTPプロキシはSSHプロキシとして使える

スポンサーリンク

HTTPプロキシはSSHプロキシとして使えるということを知りました。

Proxy越しにSSHする – YAMAGUCHI::weblog
http proxy経由のssh接続 – QA@IT

PuTTY では次のように、プロキシのタイプでHTTPを指定します。
プロキシホスト名、ポートは、プロキシサーバのホスト名(またはIPアドレス)とポート番号を指定します。
プロキシサーバで認証が必要な場合は、ユーザ名とパスワードも設定します。

画像

2016/12/2
motoさんからTeraTerm4.93で動作できるとの情報いただきました。
動作確認できましたので、TeraTermの記述を追加しました。


Tera Term では、設定メニューのプロキシから設定します。
下記の画面で、種類に HTTPを指定します。
ホスト名、ポート番号は、プロキシサーバのホスト名(またはIPアドレス)とポート番号を指定します。
プロキシサーバで認証が必要な場合は、ユーザ名とパスワードも設定します。

画像

ユーザ認証ありのHTTPプロキシは次の通りの設定で、SSHプロキシとして使えます。
この設定では、先の PuTTY や Tera Term で指定するポートは 8080 になります。

CentOS6
proxyサーバ squidでアクセス時に認証を要求する設定 パソコン鳥のブログ

Ubuntu14.04
proxyサーバ squidでアクセス時に認証を要求する設定(Ubuntu14.04の設定) パソコン鳥のブログ

ユーザ認証不要の場合は、上記の squid での設定で、
#http_access allow pauth
とした後、
acl CONNECT method CONNECT
に続けて
acl SSH_ports port 22
http_access allow CONNECT SSH_ports
を記述し、/etc/init.d/squid reload して設定を反映して下さい。

2016/12/2 Tera Term 4.93で動作確認がとれました
なお、PuTTY の他に TeraTerm でも同様にプロキシを指定して接続しようとしましたが、接続時にSSHサーバのユーザ名・パスワードを入力後は、プロンプトが現れず接続が完了しませんでした。
なぜ TeraTerm では接続がダメなのか、不明でしたので、HTTPプロキシを指定する際はPuTTYを使用しています。

コメント

  1. moto より:

    ありがとうございます。参考になりました。
    Teratermなのですが、2016年11月30日にでたv4.93で接続することができました。

  2. パソコン鳥 パソコン鳥 より:

    コメントと情報ありがとうございます
    こちらもTeraterm4.93で確認できました。
    後で本文の方に反映します。

タイトルとURLをコピーしました