Ubuntu20.04+Z390マザーボードのオンボードLANを動作させる

スポンサーリンク

Ubuntu20.04 + Z390チップセット搭載のマザーボードで、オンボードLANが認識しなくて困りました。
以下、動作させるための対処です。

まず、USB接続のLANアダプタが必要です。
これは、以降の手順でドライバのビルドをしますが、ビルドやインストールに必要なパッケージのインストールを apt-get でする必要があるためです。

USB接続のLANアダプタの接続後、パッケージをインストールします。

apt-get install linux-headers-$(uname -r)
apt-get install gcc make

以下から e1000e-3.8.7.tar.gz をダウンロードします。

Intel Ethernet Drivers and Utilities – Browse /e1000e historic archive/3.8.7 at SourceForge.net

下記のサイトの「nvm.cの編集」から「次回起動時の新ドライバ有効化」までを実施して、ドライバのビルドとインストールを行います。

Ubuntu 20.04.2で有線LANが認識されない – seshat

次に UEFI 環境の場合、設定で Sercure boot を無効にします。

セキュア ブートの無効化 | Microsoft Docs

これで、Ubuntu20.04 + Z390搭載のオンボードLANが、認識されました。

参考

Ubuntu 20.04.2で有線LANが認識されない – seshat
オンボードのEthernetコントローラ(I219-V)がUbuntuで動かない時の対処 | Ray’s Note
【Linux】対処法: 有線LANのドライバe1000eが動作しない。 – ふらっと 気の向くままに

コメント

タイトルとURLをコピーしました