BuffaloのLinkStationをLinuxからコマンドで電源を切る

スポンサーリンク

Buffaloのネットワーク対応HDD(NAS)のLinkStationは、HDDの電源を切るスリープ時間の指定はできるのですが、 LinkStation自体の電源をタイマーで切ることができません。
そこで、Linuxからリモートから電源を切る方法です。
法定停電の時に、手動で電源を切らなくて済み便利です。

ACP Commander を使います。
次の箇所から acp-commander.jarをダウンロードします。

次の形式で実行します。なお、実行にはjavaが必要です。

/usr/bin/java -jar acp_commander.jar -t yy.yy.yy.yy -pw XXXXX -c "poweroff"

-t オプションで、LinkStationのIPアドレスを指定します。
-pw で管理者パスワードを指定します。

これで電源を切ることができます。

参考

Initial Setup Buffalo TeraStation Pro TS-RHTGL/R5 | Yidhra Farm

コメント

タイトルとURLをコピーしました