Linux(Ubuntu) で複数NICを指している場合に、ネットワーク経路の優先度を指定する

スポンサーリンク

Linux で複数NICを指している場合に、ネットワーク経路の優先度を指定するコマンドです。
ifmetric を使います。

Ubuntu では次のコマンドでインストールします。

apt-get install ifmetric

次の書式で実行します。
メトリック値が小さいルートが、優先経路となります。

ifmetric インタフェース名 メトリック値

例えば、次のような場合、インタフェース enx803ebbdf3748 の経路を enp1s0 より優先させたいとします。

# route
カーネルIP経路テーブル
受信先サイト    ゲートウェイ    ネットマスク   フラグ Metric Ref 使用数 インタフェース
default         _gateway        0.0.0.0         UG    101    0        0 enp1s0
default         _gateway        0.0.0.0         UG    20100  0        0 enx803ebbdf3748
10.8.2.128      0.0.0.0         255.255.255.192 U     100    0        0 enx803ebbdf3748
link-local      0.0.0.0         255.255.0.0     U     1000   0        0 enx803ebbdf3748
192.168.1.0     0.0.0.0         255.255.255.0   U     101    0        0 enp1s0
192.168.4.0     0.0.0.0         255.255.255.0   U     101    0        0 enp1s0

上の routeコマンドの実行結果では enp1s0 のメトリック値は 101 なので、それより小さいメトリック値を enx803ebbdf3748 に指定します。

# ifmetric enx803ebbdf3748 99

これで、enx803ebbdf3748 の方が優先経路となります。

# route
カーネルIP経路テーブル
受信先サイト    ゲートウェイ    ネットマスク   フラグ Metric Ref 使用数 インタフェース
default         _gateway        0.0.0.0         UG    99     0        0 enx803ebbdf3748
default         _gateway        0.0.0.0         UG    101    0        0 enp1s0
10.8.2.128      0.0.0.0         255.255.255.192 U     99     0        0 enx803ebbdf3748
link-local      0.0.0.0         255.255.0.0     U     99     0        0 enx803ebbdf3748
192.168.1.0     0.0.0.0         255.255.255.0   U     101    0        0 enp1s0
192.168.4.0     0.0.0.0         255.255.255.0   U     101    0        0 enp1s0

コメント

タイトルとURLをコピーしました