AIで写真を一番きれいに拡大するのは?「NiceScaler」「Real-ESRGAN」「Upscayl」

スポンサーリンク

AIで画質を落とさずに画像を拡大するツールで、最近のものには「NiceScaler」「Real-ESRGAN」「Upscayl」がありますが、写真を拡大するには NiceScaler がいいようです。

NiceScaler:GitHub – Djdefrag/NiceScaler: NiceScaler – Image/video DeepLearning Upscaler
Real-ESRGAN:GitHub – xinntao/Real-ESRGAN: Real-ESRGAN aims at developing Practical Algorithms for General Image/Video Restoration.
Upscayl:GitHub – upscayl/upscayl: 🆙 Upscayl – Free and Open Source AI Image Upscaler for Linux, MacOS and Windows built with Linux-First philosophy.

下の画像は、変換前のオリジナル画像(480×854ピクセル)と、NiceScaler で4倍に拡大した画像です。
リンクになっていて、リンク先の画像が原寸大サイズです。

オリジナル画像
NiceScaler

以降は、各ツールで指定したオプションと、変換結果の画像についての説明です。
画像は表示上は縮小していますが、リンクになっている画像はリンク先画像が原寸大サイズになっています。リンクを選択後、リンク先画像を保存してください。

NiceScaler

GitHub – Djdefrag/NiceScaler: NiceScaler – Image/video DeepLearning Upscaler

ダウンロード先:Releases · Djdefrag/NiceScaler · GitHub
使い方:画質を落とさずに、拡大!AI画像加工ソフト「NiceScaler」 のページが詳しいです。

バージョン2.3 を使用しました。
指定したオプションは、
AI model : FSRCNN、Upscale factor : x4、AI backend : CPU
です。

なお、NiceScaler を使用する際は、変換元ファイルのパスに日本語が含まれていると、変換元ファイルが読み込まれないので、ご注意ください。

変換後の画像です。
リンク先画像が原寸大サイズになっています。リンクを選択後、リンク先画像を保存してください。

NiceScaler

変換後画像は、下の赤丸の箇所に注目します。

線路の敷石や、ホームのコンクリートのざらつきがつぶれずに拡大されています。
SL正面は、他のツールではややアニメ調にのっぺりして少し不自然になっているのですが、本ツールでは写真調に拡大されています。
右側の人も、他のツールではアニメ調になってしまいますが、本ツールではそのようにはなっていません。

Real-ESRGAN

GitHub – xinntao/Real-ESRGAN: Real-ESRGAN aims at developing Practical Algorithms for General Image/Video Restoration.

ダウンロード先:Releases · xinntao/Real-ESRGAN · GitHub

バージョン0.2.5.0 を使用しました。

コマンドラインで次の書式で実行しました。(利用モデル:realesrgan-x4plus です)

realesrgan-ncnn-vulkan.exe -n realesrgan-x4plu -i オリジナル画像ファイル名 -o 変換後ファイル名

変換後の画像です。
リンク先画像が原寸大サイズになっています。リンクを選択後、リンク先画像を保存してください。

Real-ESRGAN

変換後画像は、下の赤丸の箇所に注目します。

線路の敷石や、ホームのコンクリートのざらつきがつぶれてしまっています。
SL正面は、ややアニメ調にのっぺりしています。ただし、文字や円の輪郭がきれいに拡大されています。
右側の人はアニメ調になってしまっています。
Real-ESRGAN の傾向は、以降で説明の Upscaylと似た傾向です。

Upscayl

GitHub – upscayl/upscayl: 🆙 Upscayl – Free and Open Source AI Image Upscaler for Linux, MacOS and Windows built with Linux-First philosophy.

ダウンロード先:Releases · upscayl/upscayl · GitHub
使い方:無料で簡単にAIで低画質な画像を高画質に4倍アップコンバートできる「Upscayl」を使ってみた – GIGAZINE が詳しいです。

バージョン1.2.0 を使用しました。
オプションは、ツール起動後の Step 2 で General Photo を指定しています。

変換後の画像です。
リンク先画像が原寸大サイズになっています。リンクを選択後、リンク先画像を保存してください。

Upscayl

変換後画像は、下の赤丸の箇所に注目します。

線路の敷石や、ホームのコンクリートのざらつきがつぶれてしまっています。
SL正面は、ややアニメ調にのっぺりしています。ただし、文字や円の輪郭がきれいに拡大されています。
右側の人はアニメ調になってしまっています。
Upscayl は、先述の Real-ESRGAN と似た傾向です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました