Dropboxでファイルをやりとりする(相手はDropbox利用者でなくともOK)

スポンサーリンク

Dropboxでファイルをやりとりする方法です。
自分がDropboxを利用していればよく、相手はDropbox利用者でなくともOKです。

相手へファイルを渡す場合

Dropbox上のファイルへの、ブラウザからアクセス可能なリンクを相手に伝えて、ダウンロードしてもらう方法です。

あなたの作業

1.Dropbox上でファイルにマウスオーバすると、[共有] が現れるので選択する。

dropbox_filereqest_01

2.[リンクを作成] または [リンクをコピー] を選択する

3.リンクが表示されるのでコピーする

dropbox_filereqest_03

4.コピーしたリンクの形式
https://www.dropbox.com/s/XXXXXXXXXXXXXXX/YYYYY?dl=0

https://dl.dropboxusercontent.com/s/XXXXXXXXXXXXXXX/YYYYY
に修正して、相手に伝える。

これで相手がブラウザでリンクにアクセスすると、ファイルがダウンロードされます。

相手からファイルを受け取る場合

Dropboxへファイルをアップロードしてもらう方法です。
相手は Dropboxユーザである必要はありません。
アップロードしてもらう側(あなた)は、Dropboxユーザの必要があります。

受信できるファイル サイズの上限は Basicアカウントの場合は 2 GB、Plus または Business アカウントの場合は 20 GB です。

あなたの事前作業

1.[ファイル リクエスト]にアクセスします。

2.[ファイル リクエストを作成]または[ファイルをリクエスト]をクリックします。

3.[どのようなファイルをリクエストしますか?]に、ファイルアップロード先になるフォルダ名を入力し、「次へ」を押します。

dropbox_filereqest_1

dropbox_filereqest_2

4.リンクをコピーします。
このリンクは後で再度表示できます。
dropbox_filereqest_3

5.ファイルをアップロードして欲しい相手に対して 4. のリンクをメールなどで伝えます。
リンクを再度表示させるには、[ファイル リクエスト]にアクセスし、下の画面の … をクリックし、現れたメニューで「ユーザーを追加」を選ぶと表示されます。

dropbox_filereqest_4

相手にしてもらう作業

1.伝えられたリンクにブラウザでアクセスしてもらいます。

2・次の画面になるので「ファイルを選択」ボタンを押した後、アップロードするファイルを選択してもらいます。
dropbox_filereqest_5

3.ファイル選択すると次の画面になります。
名とメールアドレスを入れて「アップロード」を押すと、ファイルがアップロードされます。
名とメールアドレスを入れないと、入力を促されてアップロードできないので注意して下さい。

dropbox_filereqest_6

4.これでファイルがアップロードされます。
アップロードされたファイルの名前は、「[名][姓] – ファイル名」です。

ファイル リクエストをやめる場合

1.[ファイル リクエスト]にアクセスします。

2.下の画面の … をクリックし、現れたメニューで「編集」を選びます。

dropbox_filereqest_4

3.「ファイルリクエストを編集」画面になるので、「リクエストを終了」を押します。

参考

毎目忘備録: Dropboxでファイルの直リンクを作る方法
Dropboxユーザじゃない人から、Dropboxにファイルをアップしてもらう方法|エンジョイ!マガジン
ファイル リクエストの概要と作成方法について – Dropbox


コメント

タイトルとURLをコピーしました