暗号化して保存できるテキストエディタ EncryptPad

スポンサーリンク

Windows/Linux でファイルを暗号化して保存するテキストエディタ EncryptPad です。

http://evpo.net/encryptpad/

画像

下記からダウンロードします。

Release EncryptPad 0.3.2.5 Beta · evpo/EncryptPad · GitHub

2017年11月時点の最新版は encryptpad0_3_2_5_win32.zip です。
ダウンロード・展開し、encryptpad を実行します。

EncryptPad は編集機能的にはメモ帳程度です。

ファイルは指定のパスフレーズで暗号化されて保存されます。
デフォルトでは、AES-256 で暗号化されます。
パスフレーズは初回保存時と、次回以降開く際に聞かれます。

その他のファイル暗号化では、Windows では事前に準備したUSBメモリを透過的な暗号化で読み書きできます。

Windowsの標準機能でUSBメモリを暗号化して使用する パソコン鳥のブログ

Linux の Emacs でも透過的な暗号化で読み書きできます。

Emacs で暗号化ファイルを透過的に読み書きする パソコン鳥のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました