スクリプトからEchoでAlexa Skills Kitサウンドライブラリのサウンド再生

スポンサーリンク

alexa-remote-control スクリプトを使えば、Alexa Skills Kitサウンドライブラリ | Alexa Skills Kit のサウンドを EchoやFireTV、Fireタブレットで再生できます。

スクリプトから Fireタブレットや FireTV Stick にしゃべらせる | パソコン鳥のブログ
Windows10 から Alexa端末にしゃべらせる | パソコン鳥のブログ

alexa-remote-control で次のようにすれば、Alexa Skills Kitサウンドライブラリのサウンドを指定して鳴らすことができます。
話すためのコマンド speak で、サウンドファイルを指定するaudioタグを使うのがミソです。

alexa_remote_control.sh -e 'speak:<audio src="soundbank://soundlibrary/telephones/rotary_rings/rotary_rings_04"/>'

src= で指定する内容は、Alexa Skills Kitサウンドライブラリ の「使用可能なサウンド」で各項目を選択すると、Source code:<audio src=”XXXXX”/> のように表示されます。

なお、alexa-remote-control でサウンドは次のように -e sound: に続けてサウンド名を指定すれば鳴らせますが、この場合は、指定できるサウンドに制限があります。
alexa-remote-control で Alexa端末でサウンドを鳴らす際に指定できるサウンド名 | パソコン鳥のブログ

./alexa_remote_control.sh -e sound:bell_02

コメント

タイトルとURLをコピーしました