Windows版opensslのインストール

スポンサーリンク

Windows版opensslのインストール方法です。

下記から Win32OpenSSL-1_0_1e.exe をダウンロード・実行します。
http://slproweb.com/products/Win32OpenSSL.html


Microsoft Visual C++ 2008 Redistributable がインストールされて無いと言われますが、とりあえず OK を押して進みます。
opensslコマンドによってはエラーが出るかも知れませんが、その時は上記ページの「Microsoft Visual C++ 2008 Redistributable」からダウンロード先へ移動できますので、ダウンロードしてインストールしてください。


Nextボタンを押します。


Acceptにチェックを付けて、Nextボタンを押します。


Nextボタンを押します。


Nextボタンを押します。


赤丸の方にチェックを付けてNextボタンを押します。


Installボタンを押します。


Finishボタンを押してインストール完了です。

実行は、下記内容をファイル名 openssl.bat とでもして保存し、それを実行してください。

set OPENSSL_CONF=C:\OpenSSL-Win32\bin\openssl.cfg
C:\OpenSSL-Win32\bin\openssl.exe

コメント

タイトルとURLをコピーしました