高速なネット環境で apt upgrade の更新数が多いと「jp.archive.ubuntu.com:http へ接続できません」のエラーが出る?

スポンサーリンク

Ubuntu の apt upgrade でパッケージの更新中に「jp.archive.ubuntu.com:http へ接続できません」とエラーが出ることがあります。
一旦このエラーが出ると、以降のパッケージ取得も失敗しますが、経験的に、 更新パッケージが多い場合にエラーが出るようです。
これ、パッケージ取得先のサーバへのアクセス数が一定時間内に多くなるために、DOS攻撃とみなされてブロックされているのではないでしょうか。

エラー:45 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu focal-updates/main amd64 libsecret-1-0 amd64 0.20.4-0ubuntu1
  jp.archive.ubuntu.com:http へ接続できません: [IP: 160.26.2.187 80]


エラー:46 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu focal-updates/main amd64 libatopology2 amd64 1.2.2-2.1ubuntu2.4
  jp.archive.ubuntu.com:http へ接続できません: [IP: 160.26.2.187 80]


エラー:47 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu focal-updates/main amd64 libasound2 amd64 1.2.2-2.1ubuntu2.4
  jp.archive.ubuntu.com:http へ接続できません: [IP: 160.26.2.187 80]

高速なネットワーク環境だと、一定時間内のアクセスが多くなるため、発生しやすいようです。

一定時間内のアクセス数が問題なので、エラーが出たら時間をおいて再度 apt upgrade すると、今度はエラーは出なくなるようです。
わたしは次のようにして、apt upgrade が失敗したら、60秒スリープして再度 apt upgrade するようにしています。これを成功するまで繰り返すようになっています。
これで今のところ問題に対処できています。

until (apt -y upgrade) do sleep 60; done

コメント

タイトルとURLをコピーしました