Ubuntu20.04のnslookupでCTRL-C押したら入力文字が出なくなる件の対処方法

スポンサーリンク

Ubuntu20.04のnslookupを終了する際に、CTRL-Cで終わると、Linuxのターミナルで、Enterを押しても以下のようにプロンプトが改行されずに表示されていくだけで、その他の文字を入力しても表示されなくなります。

user@:~$ user@:~$ user@:~$ user@:~$ 

このようになったら、次のコマンドを入力して(入力文字は見えないだけで、入力自体はされています)Enter を押します。

stty sane

すると、プロンプトが復旧します。
(以下の記事で書いていた復旧方法です)

LinuxのターミナルでEnterを押しても改行しないし、入力文字も表示されなくなった場合 | パソコン鳥のブログ

下のページでも、Ubuntu20.04 の nslookup で Ctrl-C で終了すると、文字入力しても何も起こらないと言っていますし(注:入力文字は見えないだけで、入力自体はされています)、CentOSでは起こらないので、Ubuntu20.04+nslookupの組み合わせで起こる問題のようです。

Terminal echo broke after nslookup executed in Ubuntu 20.04 · Issue #5894 · microsoft/WSL · GitHub

コメント

タイトルとURLをコピーしました