2016年版 デジカメ写真のネットプリントサービス 12種類×10社=120枚の写真で比較しました

スポンサーリンク

デジカメ写真のネットプリントサービスを実際に注文してみました。
色々なパターンの12種類の写真を、10社のサービスでプリントして、総計120枚の写真を比較してみました。
2013年のこちらの記事の2016年版になります。

プリントした写真は以下のようなものを含めた12種類のものです。
画像画像画像画像
画像画像画像

12種類の写真は次のようなものです。
・ピンクの梅の花
・雪景色
・快晴の海と砂浜
・花と人物
・公園の芝生と遊具と子供
・帆船と青空
・花火
・岩山+人物
・線香花火をしている人物
・シマウマ
・ビニルプールで遊ぶ子供
・サクランボの木と果実と青空

比較したサービスと、プリント料金のオプションは以下の10社です。
各サービスの送料と1枚当たりのプリント代も以下の通りです。
なお、税別表示のサービスでは、下の表では比較の為に消費税を加えて税込価格にして表記しました。()内が元の税別の表記です。

サービス名 サイズ 円/枚(税込) 送料(税込)
楽天写真館 DSC 12 150
カメラのキタムラ DSC 31 0
Fujifilmネットプリントサービス DSC 30 0
eプリント L-Sこだわり補正 12.96(税別12円) 129.6(税別120円)
ABCネットプリントLight DSC 6.372(税別5.9円) 129.6(税別120円)
DPE宅配便 DSC(色調補正は自動) 12 150
ネットプリントジャパン DSC(FUJICOLOR高級プリント) 10.8(税別10円) 93
フジデジタルピクチャーズ DSC(フジカラープリント 通常高品質仕上げ) 11.88(税別11円) 108(税別100円)
楽だねonline写真プリント L(L版スタンダード) 5.4 103
しまうまプリント L(オリジナル高級プリント) 6.48(税別6円) 97.2(税別90円)

プリント比較

実際のところ、各サービスのプリントを単体で見た場合は、特に不満はありませんでした。
実際に並べると違いがわかる位の程度でしたが、以下に各サービスの特徴について述べてみます。

楽天写真館

青空の青や草木の緑が、鮮やかながらも自然な色合いでプリントされます。
特に青空が得意なようです。
一方、人物の肌や服装が暗めに出るので、人物写真では、くすんだ印象になります。

カメラのキタムラ

色が鮮やかに出る傾向がありますが、青空についてはやや紫がかった色になります。
シマウマの黒と白の模様のようなコントラストが強いものは、更に強調されて、コントラストが若干強くなります。
人物の肌色が自然に出ています。

Fujifilmネットプリントサービス

特に欠点が見当たりません。
青空や草木の緑、暗めの写真、シマウマの黒と白の模様のようなコントラストが強いものなど、オールマイティにこなします。
全般的にくっきりした印象です。

eプリント

元写真の色合いが自然にプリントされる傾向にあるようですが、全体的に発色があまり良くありません。
青空といった鮮やかな写真には不向きです。
逆に、シマウマの黒と白の模様のようなコントラストが強いものや、花のピンクのように淡い色彩では、自然な仕上がりです。

写真の評価以外として、アップロードはブラウザ経由では出来ず、専用ソフトからのみしか出来ません。
前回と同様、このソフトの使い勝手が悪く、非常にアップロードが面倒くさかったです。

ABCネットプリントLight

全体的に発色があまり良くなく、今回の写真全てくすんだ仕上がりになっています。
残念ながら、あまりお勧めできません。

DPE宅配便

元写真の色合いが自然にプリントされる傾向にあるようですが、元写真が鮮やかなものは発色があまり良くないようです。
青空は自然な色になっています。
シマウマの黒と白の模様のようなコントラストが強いものは、更に強調されて、コントラストが若干強くなります。

ネットプリントジャパン

欠点が見当たりません。
青空や草木の緑、暗めの写真、シマウマの黒と白の模様のようなコントラストが強いものなど、オールマイティにこなします。
色を鮮やかに出すよりも、元写真の色合いが自然にプリントされる傾向にあるようです。
全般的にくっきりした印象です。

フジデジタルピクチャーズ

色が鮮やかに出すよりも、元写真の色合いが自然にプリントされる傾向にあるようです。
シマウマの黒と白の模様のようなコントラストが強いものは、更に強調されて、コントラストが若干強くなります。
青空についてはやや紫がかった色になります。
花火の仕上がりが鮮やかでいいです。

楽だねonline写真プリント

色が鮮やかに出すよりも、元写真の色合いが自然にプリントされる傾向にあるようです。
青空についてはやや紫がかった色になります。
全般的にくっきりとした印象です。
花火の仕上がりが鮮やかでいいです。

しまうまプリント

色が鮮やかに出すよりも、元写真の色合いが自然にプリントされる傾向にあるようです。
青空についてはやや紫がかった色になります。
元写真が暗めのものは、くすんでぼんやりした印象です。

結論

先にも書きましたが、各サービスのプリントを単体で見た場合は、特に不満はありません。
実際に並べて比べた結果、おすすめは以下になります。

ネットプリントジャパン
Fujifilmネットプリントサービス

前回も上記2つをお勧めしましたが、意外と変わらないものだと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました