Google検索オプションを画面左側に固定表示する Greasemonkeyスクリプト Fix Google Search Options を更新(1.4.5)

スポンサーリンク

Google検索ツールの検索対象の言語と、検索期間のオプションをすぐに指定出来るようにサイドバーに表示する Greasemonkeyスクリプトを更新して Version:1.4.5 にしました。

Fix Google Search Options

1.4.5 の更新内容です。

-検索オプションと検索結果が重なって表示されることがある件を修正

Fix Google Search Options は、下の画像のように、検索オプションを常時左側に表示する Greasemonkeyスクリプト です。
サイドバーに表示されたオプションは、ページがスクロールしても同じ場所に表示されます。
検索途中で期間を変更したり、検索言語の変更など、オプションの変更が1クリックで行えます。

ウェブ、画像検索が対象です。

apple.jpg
orange.jpg

コメント

  1. komoesta より:

    メモリ使用がすごいため拡張機能をUserScriptへ置き換えるべく見つけました。
    素晴らしいスクリプトをありがとうございます!

    赤丸部分の間隔を縮めたいのですが、どこの値をいじればよろしいでしょうか?
    https://i.imgur.com/NDlOdsn.png

  2. パソコン鳥 パソコン鳥 より:

    コメントありがとうございます。
    1.4.6を公開しましたので、試してみてください。

  3. komoesta より:

    完璧です!
    早速のご対応ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました