AutoPagerize for Greasemonkey で グーグルマップの表示が遅くなる

スポンサーリンク

ひょんなことから気付いたのですが、AutoPagerize for Greasemonkey を使っていると、グーグルマップの表示が若干遅くなります。

試しに AutoPagerize を OFF にしてみると、グーグルマップの読み込み時間が、2.4秒 から 1.5秒へと、60%も向上しました。

ただ、AutoPagerize はとても便利なツールなのでOFFにすることは避けたいので、設定でグーグルマップでは機能しないようにします。
元々、グーグルマップで AutoPagerize が機能しても何も起こらないので、問題はありません。

手順は次の通りです。

Firefoxメニューから アドオン を選択します。

画像

画面左側でユーザスクリプトを選択し、画面右側の AutoPagerize の設定ボタンをクリックします。

画像

ユーザスクリプトを実行しないページの「追加」ボタンをクリックします。

画像

https://www.google.co.jp/maps/** と入力し、「OK」ボタンをクリックして完了です。

画像

これで、AutoPagerize for Greasemonkey を使っている場合でも、グーグルマップの表示が遅くなることはありません。
この設定によって、グーグルマップの表示速度が 60%程度向上します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました