AmazonEchoとGoogleカレンダーの連携(どんな話し方がOKかも試しました)

スポンサーリンク

Amazon Echo は Google カレンダーと連携でき、Echo に予定をよみあげてもらったり、話して予定の追加ができます。

Google カレンダーと連携するには、まず、Amazon Echo ではじめにした設定 の「Google カレンダーの設定」の手順で設定しておいて下さい。

以下、予定の確認や追加方法です。
自分の呼びかけの前の アレクサ、は省略しています。

予定を確認する

次のようにして、Googleカレンダーの予定を確認できます。

自分
「今日の予定」

アレクサ
「今日は予定が XX 件あります。
 午前10時に XXX があります。
 午後 3時5分に XXX があります」

「進行中の予定が X 件あります。
 XXXX が午後4時10分に終了します。」

その他、どんなパターンを認識するのか、試してみました。
以下、結果を○×で示しています。

○「明日の予定」
×「今月の予定」
×「今週の予定」
○「あさっての予定」

○「xx月xx日の予定」
ただ、「12月29日」とかは、なかなか認識してくれませんでした。

○「火曜日の予定」

△「来週水曜日の予定」
曜日で聞くと、現在以降の曜日の予定を答えます。
例えば、現在が月曜日の場合に「来週水曜日の予定」と聞くと、来週では無く、今週の水曜日の予定を答えてくるので、注意して下さい。
ただし、アレクサは答える時に「X月X日 X曜日の予定は~」と日付を言うので、今週か来週かの区別はつきます。
現在が、水曜日を過ぎた木曜日の場合は、来週の水曜日の予定を答えます。

×「今日から3日間の予定」

予定を追加する

次のようにして、Googleカレンダーに予定を追加できます。

自分「今日の予定に○○を追加して」
アレクサ「何時ですか?」
自分「18時」
アレクサ「午後六時ですね?」
自分「はい」
アレクサ「追加しました」

○○の部分は、Alexa が認識できる単語でないと、いけないようです。
でないと、「何時ですか?」の後に、「なんというタイトルにしますか?」と聞かれ、そのタイトルでGoogleカレンダーに追加されます。
○○の部分は無かったことにされます。

また、時間は「9時」のように言うと、アレクサが午前か午後か確認してきます。

その他、どんなパターンを認識するのか、試してみました。
以下、結果を○×で示しています。

○「明日の予定を追加して」
○「あさっての予定を追加して」

○「xx月xx日の予定を追加して」

○「木曜日の予定を追加して」

△「来週金曜日の予定を追加して」
曜日で言うと、現在以降の曜日の予定の追加になります。
例えば、現在が月曜日の場合に「来週水曜日の予定」と言うと、来週では無く、今週の水曜日の予定の追加になるので、注意して下さい。
ただし、アレクサは答える時に「X月X日 X曜日の予定を追加します」と日付を言うので、今週か来週かの区別はつきます。
現在が、水曜日を過ぎた木曜日の場合は、来週の水曜日の予定の追加になります。

まだダメなところ

Googleカレンダーの予定読み上げで、漢字の読みがよくありません。

例えば、「お米炊く」という予定は、「おべいたく」と言われます。
なんじゃそりゃ。

また、人名もちゃんと言えません。
これはある意味しょうが無いのですが、ユーザーごとに、漢字の読みを登録できるようになるといいですね。
でないと、予定名に家族の名前を「塾(○○)」のように入れていても、変なよみで言われてしまいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました